それは
孤独だったわたしにとって、唯一の友人だったもの





inserted by FC2 system